倫理規定|東京、札幌、仙台、名古屋、大阪を中心に全国に拠点。大規模修繕工事、コンサルタントはTOHOにおまかせください。

企業情報

-倫理規定-

倫理規定

企業倫理順守の推進

当社の経営方針・施策に基づいて企業活動を行っていくにあたり、「人権の尊重」「法令の順守」「環境保全」を順守する指針として、次のとおり「企業行動規範」を定め目的及び社会的役割を明確にした。

企業行動規範

1.法令等の順守
すべての法令、その他工事の社会規範を順守し、公正で良識ある企業活動を実践する。
2.地球環境の保全
地球環境の保全に十分配慮した事業活動および製品・サービスにおいて環境負荷を低減する。
3.社会への貢献
地域社会との良好な関係を構築・維持し、「企業市民」として社会貢献活動を推進する。
4.情報の開示
株主はもとより、広く社会とのコミュニケーションに努め、企業情報を適切かつ公正に開示する。
5.会社情報の管理
業務遂行過程で取扱う情報は適切に管理し、企業や個人等に関する情報は関連法令を 順守し適正な保護・管理をする。
6.職場環境の確保
従業員の人格・個性を尊重するとともに、健康と安全に留意し快適な職場環境を確保する。
7.公正な事業競争
公正で自由な競争ならびに適正な取引を行う。
8.反社会的勢力への対応
市民に脅威を与える反社会的勢力・団体からの不当な要求に応じたり、また自らもこれらの勢力・団体を利用しない。

制定 2003/07/01
改定 2006/07/01