大規模修繕工事をお考えの方へ|東京、札幌、仙台、名古屋、大阪を中心に全国に拠点。大規模修繕工事、コンサルタントはTOHOにおまかせください。

大規模修繕工事をお考えの方へ

大切なのは、30年後も、50年後も、住み続けたくなるマンションにすること。

世間の価値観、まわりの環境や街並み、生活を営む人たちの世代構成や生活スタイル。数十年のスパンでとらえたとき、すべては自然に変化を遂げてゆきます。だからこそTOHOは提言いたします。「いつまでも住み続けたくなるマンションの維持・創造こそに価値がある」と。そのために30年後、50年後も、時代の変化に合わせながら住み続けたくなる建物の維持や価値の向上に努め、あらゆる角度からフォローさせていただく。人々がいつまでも快適に暮らせてこそ、これからの建設会社の存在意義があると思うからです。

TOHOのトータルサポート

Re・naissance

TOHOは、各専門技術者が妥協なく常にライフサイクルコストを意識し、企画立案から点検・管理などアフターサービスまでトータルにサポートしています。だからこそ、的確なコストコントロール、そして資産価値の維持、向上が実現できるのです。

調査・診断(資産価値評価)
弊社独自に持つ調査・診断項目で、今後の修繕計画をご提案いたします。
企画・提案(資産価値向上)
ライフサイクルコストの効率を追求し、マンション全体のコストバランスを考えた修繕プランをご提案いたします。
設計(ランニングコスト・エコロジー)
生活環境の改善など、あらゆる面に配慮した設計プランのご提案をいたします。
工事(ISO9001、ISO14001)
ISO9001およびISO14001に基づき、高品質で環境に考慮した工事を行います。
安全(セーフティ)
工事中の安全・防犯対策は当然のこと、お住いの方々に安心して暮らせる環境をご提案いたします。
アフターサービス(保証)
工事後も安心して暮らして頂けるよう、定期的な点検や各種ご提案もいたします。

はじめてと2回目以降では、チェックポイントが違います

大規模修繕工事は事前の計画も含めて長期にわたる工事です。そのため、お住まいの方により大規模修繕工事に関するいろいろな事項を決定していきます。しかし、お住まいの方のほとんどは、大規模修繕工事の専門家ではないので「どこからはじめて良いか分からない」ということが多いようです。そして、“はじめて”と“2回目以降”の大規模修繕工事では、工事内容が変化していきます。本サイトが、少しでも今回の大規模修繕工事のヒントになれば幸いです。

  • はじめての方
  • 2回目以降の方