グレードアップ工事|東京、札幌、仙台、名古屋、大阪を中心に全国に拠点。大規模修繕工事、コンサルタントはTOHOにおまかせください。

工事のご案内-グレードアップ工事-

エントランス改修

エントランス改修

エントランスの改修で資産価値の向上を
エントランスは建物の顔と言うべき部分、建物全体を印象付けると言っても過言ではありません。周辺の質感や機能の向上によるドレスアップは建物全体を高級感のある装いに仕上げ、資産価値の大幅な向上が図れます。

建具改修

建具改修
Before
建具改修
After

建具の改修で建物全体を明るい雰囲気に
玄関扉やサッシは建物な中でも数が多く、老朽化が進んだ建具が並んでいるとそれだけで建物の印象が暗くなりがちです。例えば玄関扉を交換するだけで、共用廊下の印象は華やかに。さらに、防犯性や遮音性の高いものに変更することで、美観だけでなく安心も手に入れられます。

バリアフリー

バリアフリー

高齢化社会を見据えたみんなにやさしいバリアフリー
日本は現在、4人に1人が65歳以上であり、2060年には2.5人に1人となる予測です(高齢社会白書[内閣府])。来るべき超高齢化社会に向けて、建物のバリアフリー化は必須の取り組みです。エントランスをはじめとする段差の解消やスロープの設置など、高齢者はもちろん妊婦さんやお子様にもやさしい建物づくりを目指します。

耐震補強

耐震補強

新基準に対応していないマンションも耐震補強可能
最近では、新耐震補強基準が施行された1981年以前に建てられたマンションも改修によって人気が出てきましたが、ひとつ不安なのが耐震補強性能です。TOHOでは、こうした法改正前に建てられた古い建物の耐震補強補強工事も行っています。耐震補強補強工事を行うことにより安心して生活を送ることができ、資産価値も高まります。