TOHO株式会社 北海道支店 工事部

人を想う気持ちが大きいほど、良い結果がついてくる。

2020年入社 北海道支店 工事部

TOHOに入社を決めた理由

これまでの人生で培った個性を活かせる仕事

私は、高校・大学ともにスポーツの強豪校へ進学しました。大学は建築と関係の無い学科を専攻していました。
施工管理の仕事を選んだ理由は、学生時代に主将、副主将の経験から周囲への観察力を習得し、
危険やミスに気づく事で貢献できると考えたからです。
他の建設業者と比べ、なぜTOHOを選んだかというと、当時の面接官が私に身を乗り出して興味を示してくれた事から、
個人を評価してくれる会社であると感じ、入社を決断しました。

現在の業務内容

SS(石油関連)塗装工事・マンション屋上防水改修工事 現場管理

SS塗装工事は、現地調査から始まり、図面作成、数量拾い及び調書作成、協力会社の手配、現場管理を行い、
検査・書類作成の一連の業務を行っています。
マンション屋上防水改修工事は、現場に常駐し、工程・品質・安全管理を行っています。
今後の目標、資格取得を考えており、まずは2級建築施工管理技士を取得し、1級建築施工管理技士の取得を目指しています。

今までで一番記憶に残っていること

無事故無災害で工事を終えた事

初めて1人現場を担当した時に、2ヶ月を通して事故と災害が無く工事を終えた事です。
品質管理はもちろんの事、作業員が安全に作業できる環境を作れて良かったと感じています。
また現場の利用者・入居者様への安全確保も同時に行う事ができました。
施工中不明な部分は溜めこまず上司へ相談し、早く対応する事でスムーズに現場を稼働させる事ができ、
お客様よりTOHOに依頼して良かったとお言葉を頂けた時は、達成感を感じられました。

Messageメッセージ

TOHO株式会社 北海道支店 工事部

どんな仕事がしたいかが不明確な方もいると思います。まずは、自分はこんな人です!と面接官に伝える事が大切だと思います。そこで自分の考え方や感覚の合う会社、面接官がいたとき初めて第一歩であると思います。
私は、自分の個性(観察力)を活かせる仕事がしたいと考え、就職活動に取り組みました。
私は、こういった人物だという事を全面に伝え、面接の中でこの会社は個人として見てくれる会社だと確信を持ち、入社を決断しました。入社後は、人対人の仕事であるため、人間関係の相性もありますが、自分の働きかけで変えられる人間関係もあると学びました。
TOHOに入社して先輩社員とどのように仕事に取り組み、誰のために頑張りたいかを見つける事で仕事への達成感を得られると考えています。

< 先輩の声一覧に戻る